2018年11月03日

恭しき娼婦 「出口なし」プロジェクト  



ジャンポール・サルトル著

恭しき娼婦 

恭しき娼婦塗り足し有り.png


公演詳細

劇場

スペースコラリオン(旧カフェスロー大阪)

出演

村田麻美
石神禿 (crashrush)
万里  (ENISMOREGROW)
辻まこと (演劇軍団ユニットCongrazie)
山田浩史 (ターザンボーイ)
長瀬弘明
重田祥輝 (テアトルアカデミー)
池田昌広



料金  

前売り・当日 共に 3,000円

公演日時

2018年12月15日<土>19:00
2018年12月16日<日>13:00/17:00


         開場は開演の30分前です


説明

20世紀のアメリカ南部で、あらぬ嫌疑をかけられた黒人を庇おうとする娼婦が社会の風潮に屈して嘘の証言を犯してしまう。人間の生死が決まる証言で嘘を依頼された女性の葛藤と「全体に翻弄される『個』」を、「出口なしプロジェクト」が村田麻美の主演で魅せます。 
その他注意事項 上演されるのは大人の芝居です。児童のご観劇と就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。


総合演出:矢野LE→CH(劇団PingPongDASH)
舞台監督:太田かつじ (Chiroプロ)
照明計画:ナチブラック・グロNo.1(劇団ようきたなぁ)
音響効果:マツキクニヒコ(フラワー劇場)
宣伝美術:飛鳥
製作統轄:堀川量主


posted by ピポパ at 06:31| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。